千葉県市川市に引越しする人への【子育て口コミ情報】

大洲 八幡  

千葉県市川市大州(最寄り駅:市川駅)

医療施設
子育て環境
教育環境
助成制度
治安の良さ
生活費
総合満足度
こんにちは、市川にようこそ! 私は市川に4年住んでいる30代の専業主婦です。小学1年生の息子と夫の3人家族です。

市川市大州の医療施設:4点

息子が体調を崩した時は近くの『さたクリニック』でお世話になっています。さたクリニックは先生はお一人で、内科小児科があります。先生の診察の説明はわかりやすく、看護士さんも受付の方も親切です。人気の病院でいつも混んでいます。

よく混んではいるのですが、診察券があれば電話で受付が出来てインターネットでリアルタイムの診察中の受付番号がわかるので、自分の受付番号が近くなったら病院に行けばよく、待ち合い室で長く待たなくても大丈夫です。

他にも小さなクリニックはいくつかあります。耳鼻咽喉科はどこも混んでいて待つことが多いらしいです。大きな病気、怪我の時は、『市川歯科大学病院』があり、そこにかかります。

病気、怪我で病院が遠くて困るということはありません。

市川市大州の子育て環境:2点

2016年度、市川市の認可保育園の待機児童は514人で過去最多とのことです。市川駅近くで人気なのは『さくらんぼ保育園』というところで、教育に力を入れているそうですが、1歳未満くらいからじゃないと入るのは難しいらしいです。

他には『市川南保育園』、『新田保育園』というのが近くにあり、評判もいいそうです。認可外の保育園もいくつかあり、そこならだいたい入れるらしいです。

児童館は『大州子ども館』が小学校の隣にあります。小学校の隣には少し広い公園があり、小学生がサッカーや野球をすることもあります。少し離れた所には『大州防災公園』という大きな公園もあり、そこは野球のグラウンドもあって、大きな遊具や人工的な小川や池があり子どもたちで賑わっています。

他にも小さな公園がいくつかありますが、日によっては公園に人が多くて遊びづらい時もあり、もっと大きな公園が増えるといいなと思います。

市川市大州の教育環境:4点

息子の通う『大州小学校』は、市川駅の近くの小学校の中では校庭も広い方で、休み時間に子どもたちが元気よく遊ぶ姿が見られます。

スポーツにも力を入れているようで、今年は市川市の小学生陸上大会で優勝したそうです。夕方から夜にかけて、小学校のサッカーチームが週に3回ほど練習している姿も見かけます。

働くママのお子さんが、学童で小学校にいてそのままサッカーに行けるので、遅くまで預かってもらえて助かると言っていました。

習い事も、公文や、学研や、英会話など、近くにいくつかあるので習わせやすい環境です。市内に私立の小学校が3校、中学校も4校あり、教育環境としては整っていると思います。

市川市大州の助成制度:4点

子ども医療費助成制度が中学修了まであり、未就学児童は保護者の所得制限なしで受けられます。通院も入院も300円ですみ、薬は無料です。小学生からは所得制限があります。

児童手当も中学修了までもらえます。こちらは所得制限を超えても、半額程度はもらえます。

市川市大州の治安の良さ:3点

スリやひったくりにあったことはありませんし、どちらかというと善良で親切な人が多い町という印象です。荒れている子どもたちも見かけません。

ただ、家の塀や建物に落書き騒ぎがあったり、泥棒が入ったお家があったりで、ごく一部の出来事ではありますが、すごく治安がいいとも言えません。

市川市大州の生活費:4点

自転車で10分以内に行ける範囲だけでもスーパーが6つ、ドラッグストアが5つくらいあります。

銀次郎』という、駅の近くの八百屋さんは品物によってはすごく安い時があります。品揃えが豊富なのはヤオコー、特価商品が多いのはオオゼキ、と使い分けも出来るし生活費は高くはないと思います。

賃貸の家賃については、都内ではないのでそれほど高くはないないと思います。土地代はだいたい坪100万くらいで、戸建とマンションとアパートが混在していますが戸建てが多めだと思います。

市川市大州の総合満足度:4点

待機児童問題が深刻ではありますが、そこさえクリア出来れば住みやすい町だと思います。東京駅まで20分弱で行けて通勤も便利だし、都内ほど生活費もかかりません。

子どもも小学校中学校もすぐ近くにあるし、通学が便利です。近くの江戸川を散歩するのも気持ちがいいです。
(2016年7月19日)

 

千葉県市川市八幡(最寄り駅:JR/都営新宿線本八幡駅)

医療施設
子育て環境
教育環境
助成制度
治安の良さ
生活費
総合満足度
どうもこんにちは。私は本八幡に4年半住んでいるものです。現在5歳と3歳の男の子の子育て中です。

市川市八幡の医療施設:5点

私の住んでいる八幡地区は住宅街で、さまざまなクリニックが充実しています。

子供が2人いてしょっちゅう体調をくずすのですが、徒歩3分のところに『しのはら小児科』があり、そこをかかりつけ医院としています。先生も看護師さんも優しく、きちんと診てもらえるので安心です。予防接種もそこでお願いしています。ただ、午前中はいつも混んでいるので待たされることが多いです。

あとは、息子が結膜炎になったときは、自転車で駅前にある『津田眼科』で診てもらいました。そこは自転車も停めやすく、待ち時間も短いので子連れでも行きやすいです。

中耳炎になったときは『藤巻クリニック』に通いました。そこは昔からやっている病院で、設備は古いですが先生はきちんと診てくれて待ち時間も短いのでおすすめです。

市川市八幡の子育て環境:4点

自宅の近くには『富貴島保育園』という認可保育園があります。そこでは月に1度程度、保育園児以外の近所の子供たちが参加できるイベントを催してくれるので、よく参加していました。

公園については『富貴島公園』、『三角公園』、『アイリス公園』、『交通公園』など、多くの公園があり充実しているので、幼稚園帰りに遊ばせてから帰ることが多いです。

ニッケコルトンプラザ』というショッピングモールの近くに大きなこども館と、図書館が併設されています。赤ちゃんをそこで遊ばせることもできますし、小中学生が勉強しに来ることもできます。

市川市八幡の教育環境:5点

子供たちは徒歩10分ほどの『富貴島幼稚園(私立)』に通っています。そこは園庭が広く、自然が充実していて泥んこ遊びができることを売りとし、子供をのびのびと遊ばせてくれます。野菜を子供たちが自分で育てたり、虫をさがしたり、季節の行事(夏は流しそうめん、冬は餅つきなど)を体験させてくれます。

そして徒歩12分ほどの場所に『富貴島小学校(公立)』があります。ここは全国の中で、国語のモデル校となっている学校で、大変人気の学校です。この学校に通わせたいために学区内にわざわざ引っ越してきたり、越境したりする児童も多いです。

市川市八幡の助成制度:3点

市川市にもこども手当や医療助成制度があります。小学生までの子供は一律300円でオールジャンルの病院を受診出来ます。

市川市八幡の治安の良さ:4点

市川市の八幡地区は住宅街なので、近所は1軒家や低層住宅がほとんどです。夜に子供を1人歩きさせることは避けた方が良いかもしれません。

小学生くらいになってくると自転車での移動が主流になり、17時には「帰りましょう」というおおきなアナウンスと共に音楽が流れるので、子供にとっては大きな目安となります。

比較的裕福な人が多い地区なのでモラルがない人は少ないです。

市川市八幡の生活費:5点

駅前に『OKストア』という激安スーパーがあるので、買い物はいつもそこで済ませています。そこは本当に安く、品ぞろえも豊富なので大変助かっています。

市川市八幡の総合満足度:5点

この八幡地区に住み始めて4年半たっていますが、子育て世代にとても良い環境だと思います。設備も充実しています。

住んでいる人たちのタイプもモラルを持った人が多いですし、静かで緑も多いので、この場所でずっと子育てしていきたいと思っています。これから子育てをする世代の方にはぜひおすすめします。
(2016年9月9日)

引越し費用が50%安くなる!?

「引越し費用が高すぎる!」そんな悩みをお持ちのあなた!引越し侍を使えば引越し料金を最大50%お安くできます。全国200社以上の引越し業者と提携している引越し侍は、テレビCMも放送している大手です。申し込みは数分で終わり、見積もり料金は無料です!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

nineteen + one =