神奈川県川崎市に引越しする人への【子育て口コミ情報】

神奈川県川崎市中原区新城(最寄り駅:武蔵新城駅)

医療施設
子育て環境
教育環境
助成制度
治安の良さ
生活費
総合満足度
30代の子育て主婦です。一昨年の夏に武蔵新城へ越してきました! 

川崎市中原区の医療施設:5点

駅周辺には、小児科がいくつかありますが、我が家のお薦めかかりつけ医は、南口側にある『中島医院』です。

老舗病院の二代目でもある院長先生は、とても穏やかで優しい雰囲気です。注射もうまくて、うちの子供たちは全く泣きません。院内はとても綺麗です。

子供が多い地域なので、耳鼻科・歯科・眼科・整形外科といった専門的なクリニックも、キッズスペースが充実していたり、子供の対応に慣れたところが多いです。

子供の具合いが悪いけど、何科を受診したらいいかわからない、そんな時にお薦めなのは、『回生医院』です。

こちらも老舗病院の二代目。先生は整形外科が専門ですが、小児科も診てくれます。レントゲンや心電図など、個人病院でありながら設備が充実しているのも良いところです。

時間外の急患を受け入れてくれる大きな『京浜総合病院』も駅の近くにあります。

川崎市中原区の子育て環境:4点

公園は、北口なら上小田中西公園、南口なら新城公園が、比較的大きく賑わっています。

田園調布大学みらいこども園の中にある、子育て支援センター「とも」は、とってもお薦めです。

同年代のお友達づくりや、ベテランスタッフへの育児相談など、気軽に利用できます。

川崎市中原区の教育環境:3点

住所にもよりますが、武蔵新城界隈は、だいたいが大谷戸小学校新城小学校に通うことになります。特に可もなく不可もありません。

どちらも1学年4~5クラスと人数は多目です。

中学校は西中原中学になりますが、遠いです。隣駅の武蔵中原にあるので、かなり歩きます。

西中原中学は全国有数のマンモス校です。スポーツが盛んのように思います。

川崎市中原区の助成制度:3点

幼稚園の就園支援制度があり、収入に応じて補助金がもらえます。近年、徐々に医療費助成の対象年齢があがっています。

川崎市中原区の治安の良さ:2点

日中、治安の悪さを感じることはあまりありませんが、夜遅い時間になると、公園でヤンキーがたむろしていたり、駅前の外国人パブのキャッチがあったりするのが残念です。

川崎市中原区の生活費:5点

スーパーやドラッグストアがたくさんあるので、価格競争が激しく、物価はかなり安いと思います。

西友、マルエツ、スーパークリシマ、まいばすけっと、ツルハドラッグ、トモズ、スギ薬局、それぞれのセール日やポイントカードを上手に使うと、かなり節約できます。

川崎市中原区の総合満足度:4点

総じて、とても暮らしやすい良い町だと思います。

普段の生活にも便利ですが、自転車で気軽に武蔵小杉や武蔵溝ノ口に出られるところも、とても良いです。
(2018年2月16日)

神奈川県川崎市幸区(最寄り駅:JR南武線鹿島田駅 JR横須賀線新川崎駅)

医療施設
子育て環境
教育環境
助成制度
治安の良さ
生活費
総合満足度
私は幸区に10年以上住んでいる2児の母です。長男は幼稚園に通っています。 

川崎市幸区の医療施設:4点

鹿島田駅前のビル内に『ゆりこどもクリニック』があります。予防接種や風邪で何度もお世話になっています。院長先生はアクティブではきはきとした印象で信頼できます。

症状等を含め、なんでもざっくばらんに話を聞いてくれ、とてもお世話になっています。平日午後や土曜午前は、共働き世帯の子供たちが来るので、待ち時間が長くなります。

新川崎駅近くには、『新川崎耳鼻咽喉科医院』があります。こちらも風邪をひいたときにお世話になっています。診察の後、薬の吸引もさせてもらえます。

個人病院ですがとても評判がよく信頼のある病院で、風邪やインフルエンザの季節には待合室がいっぱいになり、外で待っている人や一度外出される方もいます。最近は、ネットで前日予約ができるよう改善されています。

川崎市幸区の子育て環境:2点

保育園は、数が圧倒的に足りていません。毎年、保育園が新規開園していますが、ここ数年、ずっと待機児童がいます。

3年前のことですが、フルタイムで、近くに祖父母がおらず、認可外保育園に通っている条件で、ようやく空きができたときに認可保育園に入れたという実例があります。

年々人口が増え、認定・認可外保育園でさえ待機児童がいる状態です。

公園は、徒歩10分以内の間隔であります。最近、『鹿島田二丁目公園』ができました。広さもあり、親子で遊んでいる姿が見られます。

長男も公園が大好きで、他にも『鹿島田公園』、『町田掘ふれあい公園』、『はるかぜ公園』と公園のはしごをよくします。

電車を間近で見たいときは、『新川崎ふれあい公園』がおすすめです。貨物車の運転手さんが手を振ってくれ、長男も喜んで振替しています。

少し足をのばして『平間公園』に行けば、夏は大人300円、子供100円でプールで楽しめます。

川崎市幸区の教育環境:4点

日吉中学校』は教育モデル校で、他の公立校では経験できないイベントがあるそうです。

また、『日吉小学校』は、最近校舎も増築されたようで、外から見るかぎりですがとても綺麗です。日吉小学校の生徒は、そのまま日吉中学校へ進学することが多いそうです。

東小倉小学校』は、中学受験をする児童が多いと聞いています。鹿島田駅近くにある塾の合格発表の掲示に、この春は下平間小学校から2名、麻布中学に合格しているとありました。

鹿島田駅前には湘南ゼミナール、臨海セミナー、ラ・サール進学予備校等の塾があり、また電車で6分の武蔵小杉や川崎に日能研、サピックスがあることもあるので、学習環境は悪くないと思います。

ちなみに最近、新川崎駅前には河合塾マナビスができました。また、NECスイミングクラブの他、セントラル、ジェクサー、NAS等スポーツクラブもあり、キッズ向け体操教室や水泳教室は充実していると思います。

川崎市幸区の助成制度:3点

平成28年4月より、通院医療助成が小学三年生までになりました。以前は小学一年生までだったので改善されましたが、他の地域では中学三年生までというところもあるので、もう少し頑張ってほしいところです。

また、幼稚園は私立しかなく、その費用も全国平均に比べてかなり高いです。対する補助手当が1割にも満たない低額のため、こちらを改善してもらいたいです。

川崎市幸区の治安の良さ:2点

深夜までスーパーが営業していることもあり、駅前は明るいです。酔っ払いなども見当たりません。ただ日中留守にしている人も多いのか、空き巣に入られている人もいるそうで、警察が見回りにでているようです。

川崎市幸区の生活費:2点

スーパーはマルエツが新川崎店、鹿島田店、そのほかにオリンピックがあります。値段は他の地域と比べるとちょっと高めに思います。

商品によっては、100円ローソンのほうが安いときがあります。ドラッグストアは、マツモトキヨシ、ツルハドラッグなどがあります。

家賃は、1Kだと7~8万、2LDK以上だと10万を超えてきます。安くはないかと思います。

また分譲マンションの3LDKや分譲住宅なら4500万前後ですが、ここは再開発エリアのため、固定資産税や都市計画税が他の地域より高いかもしれません。

川崎市幸区の総合満足度:3点

ここに住み始めた10年前は、交通の便がよくとてもいい印象だけだったのですが、ここ数年再開発が進み、人口が増え、自分が子供を育てるにあたって保育園問題や物価などいろいろな問題点も見えてきました。

今の住宅が気に入っているので引っ越す予定はありませんが、物価や子育て環境を考えると、他の地域も検討するかもしれません。
(2016年10月25日)

神奈川県川崎市多摩区登戸新町(最寄り駅:小田急線 登戸駅)

医療施設
子育て環境
教育環境
助成制度
治安の良さ
生活費
総合満足度
こんにちは。私は、生まれたときから25年ずっと登戸に住んでいます。現在は、実家の近くの狭い賃貸マンションで、0歳の息子と主人と暮らしています。専業主婦です。

川崎市多摩区登戸新町の医療施設:5点

登戸駅から徒歩3分くらいのところに、『川崎市立多摩病院』があります。総合病院で、小児科以外にもたくさんの診療科があります。

息子が生後3か月の時、尿路感染になり救急で運ばれたのがこの病院でした。小児科の先生が多く、話を親身に聞いてくれる先生が多かったです。

入院中も、看護師の方が優しくケアしてくれました。また、今回は尿路感染とわかってから、小児科と泌尿器科の先生が一緒に対応してくれました。大きな病院だからこそだと思います。

他にも、子供向けの小さなクリニックは多数あります。定期的な予防接種は、『たまファミリークリニック』に通っています。ここの先生もやさしい方ばかりです。

川崎市多摩区登戸新町の子育て環境:3点

保育園は、数はあると思いますが、やはり4月にならないと待機児童は多いようです。

どの保育園も待ち人数が30人程度でした(2017年1月の時点)。息子は早生まれなので、来年度の入園は諦めています。

子育て支援センターは多摩区に6つほどあり、私は『なかのしまセンター』に通っています。古い施設ですが、スタッフの方は感じが良く通いやすいです。

川崎市多摩区登戸新町の教育環境:4点

息子は将来、『宿河原小学校』、『稲田中学校』に通うことになります。わざわざこの学区に引っ越す人がいるくらい人気の小中学校です。

稲田中学校は、部活も活発で子供がどんな活躍をしてくれるか今から楽しみです。私自身は『中野島小学校』、『中野島中学校』に通っていましたが当時から今でも勉強、部活に力を入れている文武両道の学校です。

川崎市多摩区登戸新町の助成制度:5点

児童手当は所得制限はありますが、3歳未満は月1万5000円、中学校卒業まで1万円支給されています。とても助かっています。

医療費の助成もあります。小学校2年生まで通院費、入院費をすべて助成してもらえるので、少し具合が悪いかなと思ったら躊躇なく病院に行けます。

川崎市多摩区登戸新町の治安の良さ:4点

比較的静かな町だと思います。多摩区内に『生田緑地』がありますので、その周辺は山奥なので道が暗く物騒です。そこまでいかなければ、治安が悪いこともなく、過ごしやすい環境です。

川崎市多摩区登戸新町の生活費:3点

私の住む登戸駅周辺は、都心にもアクセスが良いことや2線路使えることから家賃は高めです。

築10年1LDKで9万円ほどです。駐車場代も毎月1万3000円かかるので、少し辛いです。

川崎市多摩区登戸新町の総合満足度:4点

ほかの地域に住んだことがないので比較ができないのですが、今まで登戸に住んでいて困ったことはありません。落ち着いた街で、都心へのアクセスも良く住みやすい地域だと思います。

神奈川県川崎市宮前区鷺沼(最寄り駅:田園都市線鷺沼駅)

医療施設
子育て環境
教育環境
助成制度
治安の良さ
生活費
総合満足度
どうもはじめまして。私は小学生の頃からずっと鷺沼に住んでいる、30代女性です。子供は0歳5ヶ月と、1歳8ヶ月です。 

川崎市宮前区鷺沼の医療施設:4点

小児科は鷺沼駅・たまプラーザ駅近辺にたくさんあります。私は3軒目でかかりつけ医を決めました。

私達は自宅から車で5分のところにある『みよしこどもクリニック』に通院させていただいています。この医院は先生が女医さんで、混んでいながらも丁寧に質問に答えてくださいます。

また、予防接種は一般診療と時間帯が異なるため、ウイルスをもらってくる心配がありません。お休みの日は『横浜市休日診療所』が、センター北駅から徒歩5分のところにあります。

川崎市宮前区鷺沼の子育て環境:4点

公園は徒歩圏内に4ヶ所あります。中でも我が家はいつも、『鷺沼公園』を使っています。公園は広くて、上と下に分かれています。下は砂地の広場になっていて、小学生くらいの子供たちがドッヂボールをしたりしています。上には大きな遊具や鉄棒、ブランコ、砂場があります。

遊具のまわりは木が生い茂っていないので、蚊にさされる心配も少なく感じるので、この公園を愛用しています。一方、我が家の一番近くにある『高津公園』は、木が生い茂っているため蚊が多く、あまりつかっていません。

鷺沼駅から徒歩8分のところには、子育て支援センターがあります。教室3つ分の広さなのでとても広く、おもちゃも充実しています。ここは我が子のお気に入りです。

川崎市宮前区鷺沼の教育環境:3点

うちの子はまだ小学生に通っていないのですが、鷺沼駅から徒歩5分のところに『鷺沼小学校』があり、そこに通うことになりそうです。長い歴史のある学校で、評判も良い学校です。

川崎市宮前区鷺沼の助成制度:5点

川崎市は15歳まで、子供一人につき月15000円の補助があります(所得制限あり)。横浜市は10000円と聞きました。また、医療証を出せば、病院にかかっても子供は無料なのでとても助かっております。

川崎市宮前区鷺沼の治安の良さ:5点

鷺沼やたまプラーザは、治安がとてもよく安心して子供を育てられます。19時頃でも日が高ければ、こどもはまだ公園で遊んでいます。窃盗などの事件も聞いたことがないです。

川崎市宮前区鷺沼の生活費:2点

家賃が高いです。子供2人がいて50平米の家に住んでいますが、家賃は月11万です。駐車場代は月2万円が相場です。この近辺は坂が多いため、やはりどうしても車は手放せないですね。

川崎市宮前区鷺沼の総合満足度:5点

生活にかかるコストが高くつくのがちょっとした難点です。でも近くのスーパーにはだいたい授乳室やオムツ替え台もありますし、小さなお子さんを育てている方が多いため、ベビーカーなどへの理解のある方も多いです。

とても子育てがしやすい地域で私は気に入っています
(2016年9月7日)

引越し費用が50%安くなる!?

「引越し費用が高すぎる!」そんな悩みをお持ちのあなた!引越し侍を使えば引越し料金を最大50%お安くできます。全国200社以上の引越し業者と提携している引越し侍は、テレビCMも放送している大手です。申し込みは数分で終わり、見積もり料金は無料です!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

12 + two =