子ども連れの引っ越しに最適な時期

引越しと時期

子ども連れの家庭の引っ越しで最適な時期はあるの?

子ども連れの夫婦で、「引っ越しで最適な時期やタイミングはあるの?」という疑問を抱えている方は多いかもしれません。

旦那さんの急な転勤で1ヶ月後や2ヶ月後に引っ越しをしなければならない状況はあるものの、自分たちの意思で決められる時はベストな時期を探すはずです。

一般的にはお子さんが小学校に入学するまでの引っ越すのが理想だと考えられており、その理由を以下では簡単にまとめてみました。

  1. 一度小学校に入ってから転校するのはハードルが高い
  2. 大切な友達ができた後に別の土地へと引っ越すのは可哀想
  3. 小学校低学年から中学年のお子さんは感受性が豊かになって新しい環境への不安を抱えやすい
  4. 精神的なダメージがきっかけとなって学業に支障が出るケースもある

このような理由があるため、子ども連れの家庭の引っ越しは小学校入学前の時期に済ませておく方が良いのです。しかし、

  1. 環境への変化に対応する能力を養うには転校も仕方ない
  2. あまり子どもを甘やかし過ぎない方が良い
  3. 小学校に入ってからの転校が良い刺激になるケースもある

上記のような意見もあり、一概には説明することはできません。

それでも、小さなお子さんでも人間関係が十分に形成されるので、「小学校に入学する前」「幼稚園や保育園に入る前」といった時期の引っ越しがベストだと考えられています。

夫婦の判断で引っ越しの時期を選択できるのならば、子どもを最優先に考えて決めるのが良いのではないでしょうか。

引っ越し費用が安い時期はあるの?

引っ越し費用は時期によって変化しやすく、以下の2種類に大きく分けられます。

  1. 繁忙期⇒3月や4月など新生活がスタートする前
  2. オフシーズン⇒5月~2月など引っ越しがあまり行われない時期

引っ越しの条件によって左右することについては一概には説明できないものの、オフシーズンは繁忙期と比較すると数万円程度も費用が安くなるのです。

4人家族が引っ越しするに当たり、時期によってどの程度の差が生じるのか確認してみましょう。

近距離(20km以内):オフシーズン62,075円、繁忙期80,698円
長距離(200km以内):オフシーズン96,170円、繁忙期125,021円

あくまでも目安となっていますが、引っ越しの距離が遠くなればなるほど時期によってトータルでかかる費用は差が生じます。

物件の空き具合も時期によって異なるため、「繁忙期よりも絶対にオフシーズンの方が良い」というわけではありません。

それでも、単純に引っ越しにかかる費用で比較するのならば、3月や4月といった繁忙期をできる限り避けてください。

引越し費用が50%安くなる!?

「引越し費用が高すぎる!」そんな悩みをお持ちのあなた!引越し侍を使えば引越し料金を最大50%お安くできます。全国200社以上の引越し業者と提携している引越し侍は、テレビCMも放送している大手です。申し込みは数分で終わり、見積もり料金は無料です!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

16 + 11 =