引っ越しの時って、ウォーターサーバーはどうすれば良いの?

ウォーター

引っ越しの時って、ウォーターサーバーはどうすれば良いの?

専用のボトルをセットして綺麗な温水や冷水を簡単にくみ出せる機器がウォーターサーバーで、現代では「赤ちゃんや子どもに美味しい水を飲ませたい」と取り入れる家庭が増えました。

純粋に限りなく近いRO水や自然の恵みを活かした天然水など種類は異なるものの、家庭用のウォーターサーバーを取り扱う業者が増えているのは事実です。

そこで、引っ越しの際にウォーターサーバーをどのように取り扱えば良いのか疑問を抱えている方は多いかもしれません。

他の荷物と一緒に運べば良いのではないか?」と考えている方は多いのですが、引っ越し先が水の配達エリアでない場合は使用できないのです。

そもそも、ウォーターサーバーによる宅配水がどのような仕組みなのか以下では簡単にまとめてみました。

  1. 買取ではなくウォーターサーバーは無償や有償でレンタルしているケースが多い
  2. 水を販売している代理店がサーバーの代金を負担している
  3. お客様が購入する水の利益をサーバー代金の初期投資に充てている

ウォーターサーバーをレンタルして水を購入しているのはどの家庭でも一緒で、地域ごとのエリア制で別会社と設定されています。

つまり、近距離での引っ越しならば問題はなくても、東京都⇒神奈川県」という引っ越しの場合はウォーターサーバーを運んでも意味がないのです。

引っ越し業者のスタッフさんは、ウォーターサーバーのメカニズムを把握していないケースが多いです。

何も知らずに運んで新住居で使えないことが分かり、元の会社に返却しなければならなくなったというトラブルが発生しています。

遠くへ引っ越す場合、ウォーターサーバーはどうすればいい?

そのため、遠方へと引っ越すのならば宅配水会社へと電話し、どのように対処すれば良いのか伺ってみましょう。

配送エリア外だった場合はその時点で契約は終了となり、期間によって以下のように対応が異なります。

  • 契約期間以上使っていた⇒そのまま返却する形なので無料
  • 契約期間内だった(A社)⇒解約金は特に発生しない
  • 契約期間内だった(B社)⇒定められた解約金が発生する

どの宅配水会社と契約しているかによって上記のように違いが生じているので、公式サイトを見たり電話で問い合わせてみたりするのが一番です。

また、近距離へと引っ越してウォーターサーバーを持っていくに当たり、タンク内に水が残っていると腐敗したり水漏れしたりといった原因に繋がるのであらかじめ抜いておいてください。

引っ越し後にウォーターサーバーの契約をしよう

引っ越して新居に移り、いよいよ新生活が始まるという一人暮らしの方や家族はたくさんいます。

そこで、今までの生活を変えるためにウォーターサーバーを使ってみてはいかがでしょうか。

ウォーターサーバーにどのようなメリットがあるのか下記では簡単にまとめてみました。

  • スーパーやコンビニへと水を買いに行く手間を省ける
  • 業者が自宅へと水を届けてくれるので楽
  • 不純物がろ過されたRO水や天然水など、美味しい水を子どもや赤ちゃんに飲ませられる
  • 1台あれば冷水でも温水でもどちらも供給できる
  • 500ml当たり42円~80円とコストパフォーマンスが良い

電気代に関しては業者によって違いが生じているものの、上記のようなメリットがある点では一緒です。

引越し費用が50%安くなる!?

「引越し費用が高すぎる!」そんな悩みをお持ちのあなた!引越し侍を使えば引越し料金を最大50%お安くできます。全国200社以上の引越し業者と提携している引越し侍は、テレビCMも放送している大手です。申し込みは数分で終わり、見積もり料金は無料です!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

three × 5 =